今を改善し, 明日を創る.
すべてはお客様のために.
アプリ開発 ゲームグラフィック 医療・健康ソリューション コンテンツ配信
iOS ResearchKit (リサーチキット)
アプリ開発はこちら 》
Press | プレスリリース
2016/11/10

C2開発のアプリ「Treess」が、ソフトバンクApp Passでサービス開始しました。
Trees

2016/10/06

株式会社ジェイアイエヌ様のリサーチキットアプリ「JINS MEME MEDICAL LAB - Stress & Motivation」(以下Stress & Motivation)が、AppStoreで配信を開始しました。
Stress & Motivationは眼鏡型ウェアラブルデバイス「JINS MEME」とアンケート形式の調査を組み合わせたメンタルヘルスの調査アプリで、iOS用のフレームワーク“ResearchKit”(リサーチキット)を活用しています。株式会社C2ではStress & Motivationの開発全般(アプリの設計・デザイン・開発、JINS MEMEとの結合、データベース仕様定義、サーバとの結合)を担当しました。

Stress & Motivationによる調査はJINS MEMEをお持ちでない方でも参加でき、アプリはApp Storeから無料で入手できます。

JINS MEME MEDICAL LAB - Stress & Motivationをダウンロード


プレスリリース
株式会社ジェイアイエヌ様
日経デジタルヘルス

2016/09/28

C2開発のアプリ「TUNER Plus」が、ソフトバンクApp Passでサービス開始しました。
TUNER Plus

2016/09/15

C2開発のアプリ「1日3分 TOEIC(R) TEST PART5!」が、auスマートパスでサービス開始しました。
1日3分 TOEIC(R) TEST PART5!

2016/07/25

■■■本社移転に関するお知らせ■■■
このたび、弊社では業務拡大に伴い本社を下記に移転する運びとなりました。
これもひとえに皆様のご支援の賜物と心からお礼申し上げます。
今後とも社員一同業務に精励いたしますので、一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

移転予定日:2016年8月8日(月曜日)
移転先住所:〒113-0034 東京都文京区湯島2丁目29番3号 湯島太田ビル4F
新電話番号:03-3830-0260
新FAX番号:03-3830-0261


本社移転に関するお問い合わせ

2016/07/21

C2は、ソフトバンクロボティクス株式会社が開発・提供する感情認識ヒューマノイドロボット「Pepper」(一般販売モデル)のアプリストアより「家庭医学大全科 for Pepper」の配信を開始したしました。
「家庭医学大全科 for Pepper」は家庭医学書の定番“家庭医学大全科”をベースとしたアプリケーションです。Pepperの質問に答えていくと、いろいろな病気の病名や原因、治療方法など詳しい情報を教えてくれます。圧倒的な情報量で、病気のことなら何でも分かりますので、病院へ行く前の予備知識やセルフメディケーションとしてもご利用ください。


アプリリリース情報(Softbank社)

2016/07/07

C2開発のアプリ「パチ&スロ必勝本チャンネル」「育児Note」が、auスマートパスでサービス開始しました。

2016/06/23

C2は、ソフトバンクロボティクス株式会社が開発・提供する感情認識ヒューマノイドロボット「Pepper」(一般販売モデル)のアプリストアより「キクタン Basic forPepper」の配信を開始したしました。
「キクタン Basic」は株式会社アルクが提供する英単語学習教材です。「キクタン Basic for Pepper」は、キクタン Basicの教材をPepper向けにカスタマイズしたもので、Pepperが踊りながら“チャンツ”(リズムで英単語を覚える学習法)を再生したり、日々の学習状況をPepperが教えてくれたりと、ロボットならではの演出が多数盛り込まれています。


アプリリリース情報(Softbank社)
アプリストア(アルデバラン社)

2016/05/16

技術評論社発行の「家庭医学 一家に一冊 データブック」にC2開発のAndroidアプリ「救命・応急手当の基礎知識」「Clic(クリック)」が紹介されました。

2016/05/06

C2開発のアプリ「4Pict1Word」「人狼村からの脱出」が、auスマートパスでサービス開始しました。

2016/04/21

株式会社C2では、本日、平成28年熊本地震災害義援金の寄付を行いました。なお委託先は日本赤十字社となります。

2016/04/07

C2開発のアプリ「TOEICテスト鬼の変速リスニング」が、auスマートパスでサービス開始しました。

2016/03/25

C2開発の熟睡アラームは、Google Playとコラボで新生活応援キャンペーンを開始しました。キャンペーン期間中は、アプリ内で利用できる「熟睡サウンド」と「アラームサウンド」のダウンロードし放題パックを、90%OFFで販売いたします。

キャンペーン期間
2016年3月24日~3月31日

キャンペーンサイト ※キャンペーン期間中のみ閲覧可能
Google Play >

熟睡アラームをダウンロード >


※このキャンペーンはAndroid版の熟睡アラームのみです。

2016/03/11

株式会社C2では、2011年3月11日に発生した東日本大震災より5年を迎え、本日、東日本大震災義援金の寄付を行いました。なお委託先は日本赤十字社となります。

2016/02/25

C2開発のアプリ「にゃんことけい」が、ソフトバンクApp Passでサービス開始しました。

2016/02/16

順天堂大学様の医療研究iPhoneアプリ「iPARKSTUDY」が、AppStoreでサービス開始しました。
iPARKSTUDYは、iOS用のフレームワーク“ResearchKit”(リサーチキット)を活用した日本初のパーキンソン病QOLリサーチアプリです。アプリやiPhone本体から取得したデータを基に日常生活をモニタリングし、パーキンソン病患者さんの生活の質(QOL)を調査します。
C2は本プロジェクトにおいてiPARKSTUDYのiPhoneアプリ開発と、アプリデータを集計・解析するためのサーバ構築を担当しました。
また、iPARKSTUDYの睡眠調査を担う連携アプリとして、C2の睡眠ログアプリ「熟睡アラーム」が採用されました。C2では本プロジェクト用に熟睡アラームをカスタマイズし、iPARKSTUDYへの睡眠データ提供を支援しております。

本研究はパーキンソン病の患者さんだけでなく健常な方も参加でき、アプリはAppStoreから無料で入手できます。

iPARKSTUDYをダウンロード >

プレスリリース(順天堂大学様)
IT media ヘルスケア >
マイナビニュース >

2016/01/18

技術評論社発行の「自律神経を整えるスマホアプリ 100選」にC2開発のAndroid/iPhoneアプリ「熟睡アラーム」が紹介されました。

2016/01/07

C2開発のアプリ「ハンディグローブ」が、auスマートパスでサービス開始しました。

 more 〉